シールリールスタンド

今日から妻のヘルパーの仕事が1軒増え、数か月程度、忙しくなります。
そのお宅は丘の上にある上、しかも今日は台風の影響で大雨です。
なので、午前中は、2軒入っているヘルパー先のアッシーをしていました。


午後からは、水槽の水換えと、アスパラ箱で遊んでいました。

とりあえず、1箱を解体し、加工作業の時にパックに貼っていくシールリールのスタンドを作ってみました。

これは以前にも作ったことがありますが、今回はこの廃材で作ってみた。

やっぱり、アスパラの絵がいい感じ。

これを箱型にして、ペン立てとしてもかわいい物になると思う。

これを見て、イメージがわいてきたので、またペン立ても作ってみたいと思います。

17-10-29-01.jpg

17-10-29-02.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

kawaii!

こんにちは~。

わー、アスパラと英字のプリントがいい感じですね!

へなちょこなインテリアグッズじゃなくて、ちゃんと使える実用品をお作りになるのがさすがです。

ぢょんでんばあ さんへ


こんにちは。
そう、そうなんです!!アスパラと英字のプリントがいい感じでしょう(^o^)
このプリントがくる様にあえて切りぬいたのですが、その良さを分かってくれるなんて、ぢょんでんばあさんも素敵です。

作品作りの際、デザイン性と実用性の両方を意識しています。
デザインがよくて、かわいくても、それが使いにくいものだと意味がないし、作品自体に命が宿らない気がして。
かっこのいい事言ってますが、私には両方、才能がないと思うんですよね。
なので、すごく難しいですが、楽しみながらやっています。

カウンター
プロフィール

森の端材工房

Author:森の端材工房
木を使った、おもちゃや木工雑貨などを作るのが好きで、色んな物を作っては子供に遊ばせております。

よく、姉妹喧嘩も勃発しますが、木のおもちゃで遊んでいる時は不思議と喧嘩が起こることは少なく、表情もやさしくなっていることに気が付きました。

そんなことから、木に囲まれた環境での子育ては、子供の発達にとてもよい影響を与えていると実感しております。

子育てをしながらの作品作りは、スムーズにいかず大変ですが、その奮闘の様子や日々の出来事、新作おもちゃを与えた時の子供の反応などを綴っていきたいと思います。

難点は木の価格が高いこと。
切れ端、余ったもの(端材)をできる限り利用し、できるだけ安く作ることを目標にし、資源の有効利用を目指しています。

制作した作品は、下記サイトで販売もしております

●ミンネの端材工房ギャラリー http://minne.com/hazaikoubou/profile
●テトテの端材工房ギャラリー https://tetote-market.jp/creator/hazaikoubou/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR