アスパラ木箱

ここ最近、職場では加工業務の応援が増えてきた。
昼からは加工作業になることが多いのですが、今は、輸入物のアボガド、アスパラを主に手伝っています。

この輸入アスパラですが、木箱にぎっしり入って入荷してきます。
それを、3~4本計量し、一定重量範囲に入ったものを輪ゴムとテープで束ねて、段ボールに詰めていくのですが・・・・
傷み始めている物があれば選別し、段ボールもアスパラを立てて、どちらが上なのか明記しないといけません。
結構な手間です。

でも、私には、アスパラ以外に目をつけているものがあります。

それは・・・アスパラが入っていた木箱。
加工後、空になった木箱が積み上げられていくのが、作業中から気になります。

加工後、その木箱をどうするのか尋ねると、「お金を払って処分してもらう」と言ってました。
でも、この木箱、よく見ると、側面はベニヤ板で底、前後面は薄い杉板で組み立てられている。
側面のベニヤ板にはかわいいアスパラのの絵が描かれていて、塗装済。

しかも、ベニヤ板の表面には、ゴムの木の様な木材が付かれていて、結構、きれいで日本のベニヤ板より質が良い感じです。
これを捨てるには、もったいない。

私には宝の山だ。
ということで、それを加工業務をするたびに、もらってきている。

でも、この空箱、見る人によって、かなり価値が違う様だ。

そんなの持って帰って、「風呂釜でもたくのか」という人もいれば、

「観葉植物の鉢カバーにでもすれば、インテリアとしていい感じ」と言われる方もいる。

「おぉ、よく分ってるじゃないか・・・」同じ価値観を持っている人も少数ながらいるものです。

廃材など処分されゆくタダのゴミ資源に手を加えて、姿を変えて命を吹き込む、そして新たな物が以前の面影をちらつかせる作品に仕上がっていくのは面白いことだと思います。

さて、このアスパラの木箱、何に化けるか、今後の楽しみにしておいて下さい。
17-10-28-01.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かわいいです

こんにちは~。

アスパラの木箱、かわいいですね!

私は一時、果物屋さんに通って「バナナの段ボール箱」をもらっていたので、お気持ちすごくわかります!

前々から(勝手に)センス良い方だなあと思っていたのですが、好みが似ているのかしら。

作品楽しみにしています。

ぢょんでんばあ さんへ


こんにちは。(^o^)/~
そんな風に思って頂いていたなんて、嬉しいです。ありがとうございます。

そうですよね。バナナの段ボールも、タンスの引き出しの様な感じで、強度もあり、いい感じだと私も思っています。
あれも、色々と利用できそうですよね。

作品、色々と考えてみたいと思います。
ただ、アスパラ箱はタッカーで留めてあるのですが、引きにくくて、解体するのが結構、大変です。
カウンター
プロフィール

森の端材工房

Author:森の端材工房
木を使った、おもちゃや木工雑貨などを作るのが好きで、色んな物を作っては子供に遊ばせております。

よく、姉妹喧嘩も勃発しますが、木のおもちゃで遊んでいる時は不思議と喧嘩が起こることは少なく、表情もやさしくなっていることに気が付きました。

そんなことから、木に囲まれた環境での子育ては、子供の発達にとてもよい影響を与えていると実感しております。

子育てをしながらの作品作りは、スムーズにいかず大変ですが、その奮闘の様子や日々の出来事、新作おもちゃを与えた時の子供の反応などを綴っていきたいと思います。

難点は木の価格が高いこと。
切れ端、余ったもの(端材)をできる限り利用し、できるだけ安く作ることを目標にし、資源の有効利用を目指しています。

制作した作品は、下記サイトで販売もしております

●ミンネの端材工房ギャラリー http://minne.com/hazaikoubou/profile
●テトテの端材工房ギャラリー https://tetote-market.jp/creator/hazaikoubou/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR