キッチン棚の制作

<キッチン出窓の棚>
今日は、少し前から妻に頼まれていた、キッチン出窓の棚作りに着手しました。
現在、キッチンの出窓には、百均商品など、大きさや高さの違うバラバラの棚を数個置いて、キッチン小物を収納しているのですが、それを出窓全体にピタッと合う大きな棚にまとめたいとのこと。

でも、あまり高くすると、採光の妨げになるので、棚板は1段のみ。
作るのは難しくない。
ただ、キッチン周りなので、防水対策として塗装は必要かなと思うぐらいです。

本当は、パイン集成材の棚板を使いたい。
ただ、出窓の大きさが、幅163㎝、奥行25㎝なので、結構、大きい。
パイン集成材を使うと、2500円ぐらいかかりますが、一番、手間がかからない方法です。

後は、1×4材を並列に3枚組み合わせて作る方法があります。
この方法は手間がかかりますが、600円ほどでできます。

色々、悩みましたが、安い方でやることにしました。
1×4材は、端材もあり、使ってしまいたい。

とりあえず、今日は、カットと、サンダーがけ、そして、塗装まですることにしました。
塗装は、ゴールデンウォーク色のウレタン塗装。
3年前に水槽台の制作に使用した余り物を使ってしまう事にしたのですが、蓋を開けてみると、半分ぐらいが、大きな塊となっていました。
使えるのかな、これ?
と思いながらも、残った物を端材に試し塗りしてみると、大丈夫そうなので、そのまま続行。

後は、組み立てだけです。


夕方から、近くの芦屋浜へお散歩に出かけました。
広い浜辺なので、人があまりいなければ久しぶりに、ドローンを飛ばして、空撮を楽しもうと思い、持っていきました。
10分ほど飛ばして、電池切れ。まだ、うまく飛ばせません。

子供達は、カニや、ヤドカリなどを探して遊んでいました。
末っ子は、浜辺の砂で、砂遊び。
ケーキを作っていました。
17-10-08-02.jpg


今日も、天気がよく暑い一日でした。
きれいなサンセット。
今日も、お疲れ様。また明日はいい日であります様に!
17-10-08-01.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウンター
プロフィール

森の端材工房

Author:森の端材工房
木を使った、おもちゃや木工雑貨などを作るのが好きで、色んな物を作っては子供に遊ばせております。

よく、姉妹喧嘩も勃発しますが、木のおもちゃで遊んでいる時は不思議と喧嘩が起こることは少なく、表情もやさしくなっていることに気が付きました。

そんなことから、木に囲まれた環境での子育ては、子供の発達にとてもよい影響を与えていると実感しております。

子育てをしながらの作品作りは、スムーズにいかず大変ですが、その奮闘の様子や日々の出来事、新作おもちゃを与えた時の子供の反応などを綴っていきたいと思います。

難点は木の価格が高いこと。
切れ端、余ったもの(端材)をできる限り利用し、できるだけ安く作ることを目標にし、資源の有効利用を目指しています。

制作した作品は、下記サイトで販売もしております

●ミンネの端材工房ギャラリー http://minne.com/hazaikoubou/profile
●テトテの端材工房ギャラリー https://tetote-market.jp/creator/hazaikoubou/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR