FC2ブログ

読書嫌いの方は・・・

次女の中学校では、毎朝、読書タイムという時間がある様です。
先日も、その時間に読む本を探しにリサイクルショップへ行きました。
次女は本を読むのは、あまり好きではない様で、細かい字だと、同じ行を重複して読んだり、時々、内容が分からなくなって、戻って読み返したりすると言ってました。

私も子供の頃から本はあまり好きではなく、次女と同じことを思ってました。
(本を読んでもらうのは、好きでしたけどね。)
なので、次女の言っていることがよく分かります。

一方、長女は小さい頃から本は好きで、今では文庫本なんかも、すらすら読んでいます。

この違いは、持って生まれた個性なのかなぁ・・・

ただ、長女は最初の子供だったので、絵本の読み聞かせ期間も、一番、長かった様な気がします。
次女はお姉ちゃんの横で一緒に聞いていた時期もありましたが、それから間もなく、長女は自分で本が読める様になったので、次女への読み聞かせ期間は短かった様に思う。
そんな事も影響するのかなと、ちょっと反省したりもしています。


次女の本を探しに行った時、普段、本をあまり読まない私が、珍しく文庫本を買って読んでいます。
今、テレビで放送中の「半沢直樹」と、映画で公開されている「糸」。

それを読んでいて、ふと思った。
本嫌いの人は、読んだ内容がすぐに頭の中で映像として想像やイメージできないのじゃないかと。
内容を理解しようとするあまり、文章を一字一字正しく読もうとすることに集中力がいくというか・・・

半沢直樹は、テレビと一部違う部分もありますが、あらすじは一緒。
なので、本を少し読むと、テレビで見た映像が、頭に浮かび、すらすら読めて面白い。
たとえ読むのが、数行飛んでも、細かい箇所を読み間違えても問題なく内容を理解できる。
なので、ざっと読みができるのです。

一方、映画の糸は、見たことがない。
すると、今、読んだ情景を理解してから、次に読み進めようとするので、読むスピードが全然違う。

本をたくさん読んでいると、きっとイメージ力もついてきて、面白くなるのでしょうね。

なので読書感想文を書くための本読みが苦痛の人は、同じ物語のビデオを見てから本を読むと楽に読めるのではないかと思ったです。すらすら読めることに感動し、本嫌いも克服できるかも・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

本を読む習慣の違いのようですね。
幼少時の習慣が大きくなってからの行動にも
影響があるのだなと感じました。

ichanさんへ

ichanさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

やはり、幼少期に絵本の読み聞かせなど、本を読む習慣をつけることが大事なのかもしれませんね。
末っ子は時々、絵本を読んでと持ってくることがあります。
面倒くさがらずに、読まないといけないですね・・・
カウンター
プロフィール

森の端材工房

Author:森の端材工房
木を使った、おもちゃや木工雑貨などを作るのが好きで、色んな物を作っては子供に遊ばせております。

よく、姉妹喧嘩も勃発しますが、木のおもちゃで遊んでいる時は不思議と喧嘩が起こることは少なく、表情もやさしくなっていることに気が付きました。

そんなことから、木に囲まれた環境での子育ては、子供の発達にとてもよい影響を与えていると実感しております。

子育てをしながらの作品作りは、スムーズにいかず大変ですが、その奮闘の様子や日々の出来事、新作おもちゃを与えた時の子供の反応などを綴っていきたいと思います。

難点は木の価格が高いこと。
切れ端、余ったもの(端材)をできる限り利用し、できるだけ安く作ることを目標にし、資源の有効利用を目指しています。

制作した作品は、下記サイトで販売もしております

●ミンネの端材工房ギャラリー http://minne.com/hazaikoubou/profile
●テトテの端材工房ギャラリー https://tetote-market.jp/creator/hazaikoubou/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR