FC2ブログ

今日はスーパームーン

今日は、スーパームーン。
満月が普段よりも15%程度大きく見える日というニュースが流れていた。
コロナ関連ニュースばかりの中、この様なニュースを見ると、何か気持ちに余裕が生まれる。
そんな事でも、楽しもうかと、カメラを用意して撮ってみましたよ。

20-04-07-01.jpg


子供達も庭先まで出て、満月を見上げていました。

また、4月の満月はピンクムーンというそうです。
桜の花等、ピンク系の花が一斉に咲きほこる時期に見える満月ということで、「ピンクムーン」と呼ばれているそうです。
決して、月がピンク色に見えるという訳ではないのですが・・・・
子供達がネットで検索した時に、何やらピンク色に加工された月の写真があった様で、午前3時頃に大きさが最大になるという記事を、午前3時頃にピンク色に見えると勘違い。
午前3時に目覚ましをかけて、起きて見たそうですが、ピンクじゃなかった・・・・と、起こしに来ました。(笑)

天体ショー、今月28日には、金星が最大光度となって、驚異的な明るさで輝いているそうです。
また6月21日は、部分日食があります。
ゆっくりと、天体観測や星空を見上げてみるのも、いいですね。

お散歩

昨日の日曜日、子供達もどこへも行けず退屈しているので、近くの公園へ次女と末っ子を連れて少しだけ散歩に行きました。
人はまばらだったので、よかったです。
意識してかどうかは分かりませんが、遊んでいる子供達も、一か所に密集せず、おのおの、それぞれの遊具に散らばって遊んでいました。

公園の桜は満開でしたよ。
20-04-06-03.jpg

次女と末っ子は、遊具の方へ行かず、ずっと四つ葉のクローバー探しに没頭していました。
そんなことでも、遊びになるのですね。
20-04-06-02.jpg

帰り際、次女とラクロスでキャッチボールをしました。
次女はラクロスがやりたい様です。
少しの時間でしたが、ちょっとした気分転換になりました。
20-04-06-01.jpg

ロハスも延期

イベント開催が中止や延期となっていますが、私が毎年、楽しみにしている、イベントも延期が発表されました。
延期にならなくても、今回は行くのをしぶしぶ、をやめとこうと思っていましたが、延期となると、諦めもつきます。
イベント事や、遊戯施設は、自粛ではなく思い切って強制閉鎖とすれば、諦めもついて出歩かなくなると思いますが、日本の法律ではそこまではできない様ですね。
だったら、緊急事態なのだから、すぐにでも作ればいいのにと単純には思ってしまいます。

5月開催予定の「アートと手作りバザール(神戸)」、が12月に。

GW開催予定の「ロハスフェスタ スプリング万博公園」が、6月か7月に。

6月か7月って、すぐな様な気がしますが・・・・
でも、屋外だから、密閉空間ではないですけどね。

なければ、なければで、他の楽しみを見つけますよ。

2羽目

以前、ブログでも紹介しましたが、寄木細工で文鳥のマグネットを作ったことがありました。

今、会社のメモ掲示に活躍してくれていますが、2羽目を作ってみました。

本当は、他の組木を作る予定だったのですが、何か気が乗らなくて、すぐにできる文鳥に走ってしまいました。

以前作ったものと、同じデザインのものですが、マグネット側を逆にすることで、1羽目と向かい合わせになる様にしました。

組木は基本的にシンメトリ。裏返せば、逆向きのものになりますね。

前回はホウの木の白木部分を使い、白文鳥をイメージ。今回はホウの木の褐色部分を使い、ちょっと桜文鳥をイメージしてみました。

くちばし部分は、パドックという木を使っています。

20-04-03-01.jpg

個人個人の意識の問題

新年度が始まりましたね。
来週には入学式があり、それぞれ新学期が始まります。
ですが、コロナ感染者は収まるどころか、加速している様に思います。
東京や大阪はGW明けまで休校になる様ですが、兵庫では今のところ、そうした連絡は入ってきていません。

子供達も、休みは嬉しいけど、かといって、どこにも遊びに行けないので時間を持て余している様で、早く学校が始まってほしいと言っています。
感染拡大を防ぐには、マスクよりも、人の動きを必要最小限にとどめることの方が効果は大きい様に思います。
イベント等も自粛の動きが加速していますが、それでも中にはイベントが開催され、それに行くという人も周りにはいます。
人それぞれ、考え方や価値観は違うと思いますが、そうした行動は、がまんして自粛に協力している方の努力を無にしている様な気持ちになってしまうんですね。

これが長引けば、「自分たちだけ、がまんしているのはバカバカしい」と思い自粛をしなくなる人が出てくると、感染者は爆発的に増えるでしょうね。
やはり、全国一斉に自粛をするべきで、個人個人の意識が大きなカギを握っていると思います。

100均製品で飼育器具を・・・

カメ話題が続きます。
カメはきれいな水を好むくせに、自分自身でメチャクチャ水を汚します。
うんちをすると、時にはお尻が気持ち悪いのか、後ろ足でうんちをけとばして、拡散するのです。
そうすると、水が汚れ、匂ってきます。

なんか、うまい方法がないかと考えていたら、閃いた!
確か、100均のセリアにあったはず。
で、買ってきました。水切り棚

20-03-31-01.jpg


そして、キャンドゥにある、水切りジョイントマット

20-03-31-02.jpg


水槽の底に、水切り棚を敷き、その上に水切りジョイントマットを敷くのです。

すると、汚物は水切りジョイントマットの下に落ちて、水切棚で囲まれるので、動かずに拡散はされない。

20-03-31-03.jpg


そして、カメの家兼、甲羅干しをするためのレジンで作られたシェルターは、意外と高価で3000円ぐらいする。
これも100均物で何か代用できないかと思っていたら、いいのがあった。
これ、ショーケース棚として売られていましたが、シェルターに良さそう。
この上に、マジックテープで人工芝を貼り付けたら完成です。

20-03-31-04.jpg


全部、専用のもので揃えていたら、5000円近くはしそうです。
でも、100均一製品の代用で、500円ですみました。

本来の使用目的以外のことに利用できるものがないか・・・
と考えながら、物色することってありますか。
面白いので、私はよくやっています。

カウンター
プロフィール

森の端材工房

Author:森の端材工房
木を使った、おもちゃや木工雑貨などを作るのが好きで、色んな物を作っては子供に遊ばせております。

よく、姉妹喧嘩も勃発しますが、木のおもちゃで遊んでいる時は不思議と喧嘩が起こることは少なく、表情もやさしくなっていることに気が付きました。

そんなことから、木に囲まれた環境での子育ては、子供の発達にとてもよい影響を与えていると実感しております。

子育てをしながらの作品作りは、スムーズにいかず大変ですが、その奮闘の様子や日々の出来事、新作おもちゃを与えた時の子供の反応などを綴っていきたいと思います。

難点は木の価格が高いこと。
切れ端、余ったもの(端材)をできる限り利用し、できるだけ安く作ることを目標にし、資源の有効利用を目指しています。

制作した作品は、下記サイトで販売もしております

●ミンネの端材工房ギャラリー http://minne.com/hazaikoubou/profile
●テトテの端材工房ギャラリー https://tetote-market.jp/creator/hazaikoubou/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR